小説家になろう
四精霊の伝説
第3部 動き始めた伝説
北 へ 、再 び

エルザについて唐突に思い出したことがあった。あれはいつのことだったか……。自宅でフィルと二人で酒を飲んでいたとき、酔ったフィルが「エルザってファザコンなんだぜー」と絡んできたのだった。そのときのフィルの語りの様子を思い出して、エニィルの口元は自然と緩んだ。

 *

 二日後の朝、エニィルとバートとリィルとキリアとサラの五人は、乗用陸鳥ヴェクタに乗ってリンツを旅立った。

     

[9]前へ 最初 [1]次へ
現在 9/9(ページ)

ポイントを入れる
感想を書く / レビューを書く

[2]しおりを挿む(ブックマーク)
ブックマーク解除

[4]小説案内ページ

[0]目次に戻る

▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject