小説家になろう
金色の眸に映る世界
作者: 秋保千代子

「次の王は我が秘術を得た者とする」死んだ王はそう言い残した。 それに従い秘術を得ようとする者。無視して、武力で事を成そうとする者。入り乱れた思惑と暴力で、国は荒れていった。 弟を人質に取られた魔術師、玉座を狙う王子の友人、そして、未来を託された娘。金色の眸を持つ王族たち。 それぞれに願いを持つ彼らの眸に映った、内乱最後の十日間を御覧くださいませ。 主要登場人物が亡くなる展開がございます、悪しからず。 ※カクヨムさんにも投稿しております。

【完結済】 全27部分

▼小説文字数 / 読了時間
70,136文字 / 141分

▼ジャンル
ハイファンタジー[ファンタジー]

▼キーワード
シリアス 中華風 ダークファンタジー 切ない 魔法 魔術師 群像劇 王位争い 恋愛要素有 ハッピーエンド

▼最終掲載日
2017/08/25 21:00

■Nコード:N0964DE



<R15>15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷な描写〕〔15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現〕が含まれています。

           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n0964de/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject