小説家になろう
Ⅳ:王の不在
作者: Aya

少女アリスは、夕映に満ちた自室で「小説における四つの問題」という古ぼけた本を手にする。 スペード、ダイヤ、クラブ、ジャックの四部で構成される連作短編集は、おのおのテーマごとに集成された作品集だった。 年齢、性別、職業。まったく関連性のない四人に「あなたのすべてをしつている」としたためられた封書と狐の面が送られる。 彼らはだれに、そしてなんのために殺されなくてはならなかったのか。 連続する悲劇の謎を、複数視点から解き明かしていく連作短編集。

▼小説文字数 / 読了時間
12,242文字 / 25分

▼ジャンル
推理[文芸]

▼キーワード
悲恋 伝奇 日常 青春 ミステリー サスペンス 幻想小説 シリアス 現代 ダーク 学園 群像劇 超能力

▼掲載日
2017/03/12 22:57

■Nコード:N1015DW


           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n1015dw/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject