小説家になろう
三十路になったら魔法使いになってた
作者: 下北沢

曰く、「童貞のまま三十歳を迎えると魔法使いになれる」そんな都市伝説を聞いたことがありませんか? 僕の三十歳の誕生日の朝、突然神様からのお誘いが来た。 「おめでとうございます!貴方の厳しい禁欲の修行が実を結び、魔法使いへとクラスチェンジ致しました!つきましては私達、神の世界のゲームに魔法使いとして参加してみませんか?」 いや、好きでそんな修行をしていた訳では。 ・・・いえ、何でもありません

【連載中】 全86部分

▼小説文字数 / 読了時間
375,038文字 / 751分

▼ジャンル
ハイファンタジー[ファンタジー]

▼キーワード
男主人公 現代 西洋風 回復職

▼最終掲載日
2018/02/19 20:00

■Nコード:N1065DY



<R15>15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷な描写〕〔15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現〕が含まれています。

           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

更新通知を登録する
(ネット小説更新チェック様提供)
▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n1065dy/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject