小説家になろう
隠匿するホテル
作者: kud

ある場所から見つかった手記をいくつかご紹介する。 これらの手記は、誰がいつどんな目的で書いたのか不明であり、目下研究中である。 書いた人たちはみな、ホテルに隠されているらしいというのが現時点での推測である。 この事から手記を、隠匿するホテルと名付けた。 まずは始まりと思われる手記「頷いて男の手を──」からご紹介しよう。 ※即興小説(http://sokkyo-shosetsu.com/author.php?id=1497394669)で書いている連作掌編です。加筆修正したものをイベントで無料頒布してます。こちらにアップしてるのは無料頒布してるものと同じです。 ※ホラーな空気はありますがグロテスクな表現はありません。

【連載中】 全6部分

▼小説文字数 / 読了時間
5,145文字 / 11分

▼ジャンル
純文学[文芸]

▼キーワード
伝奇 シリアス ダーク

▼最終掲載日
2016/12/14 00:54

■Nコード:N1158DL


           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

更新通知を登録する
(ネット小説更新チェック様提供)
▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n1158dl/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject