小説家になろう
黒い炎と氷の刃
作者: 雪華

賑やかな街を、笑顔で行きかう人々。 争いのない精霊界。 誰もがこのままずっと平和な時が続くと信じていた。 だが実は、長い時間をかけ、闇は確実に精霊界に巣くい、蝕んでいたのだった。 闇に対抗できる特別な能力を持つ、黒炎の巫女姫と、人間界から召喚された三日月の痣をもつ少女。 騎士団参謀総長であるルージュは、闇の正体を突き止めるべく動き出す。 ☆第2回モーニングスター大賞 一次通過☆ *アメブロで一話のみコラボ、pixivで重複投稿しております。

【完結済】 全56部分

▼小説文字数 / 読了時間
229,519文字 / 460分

▼ジャンル
ハイファンタジー[ファンタジー]

▼キーワード
恋愛 剣と魔法 人魚 獣人 精霊 三人称 ファンタジー 男主人公 挿絵あり 完結済

▼最終掲載日
2017/03/10 20:30

■Nコード:N2521DC


           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n2521dc/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject