小説家になろう
廃遊園地のウワサ
作者: 菱沼あゆ

 夏になると、絶対言い出す奴が居るのはなんでだろうな。  飛鳥は懐中電灯を手に、その錆びた大きな門の前に立っていた。  五年前に廃園になった遊園地、裏野ドリームランドで、小学六年のときの同窓会を兼ねて、肝試しをやることになったのだ。  飛鳥は高校も同じ、麻生由真と共に回ることになったのだが、由真は言う。  自分たちは二人ではないと。  実は、飛鳥は廃園前のこの遊園地で、ある霊と出会い、そのままその霊にとり憑かれていたのだ。  二人と一霊で、怪しいウワサの多い廃遊園地を回ることになった由真たちだが――。

【完結済】 全13部分

▼小説文字数 / 読了時間
31,186文字 / 63分

▼ジャンル
ホラー[文芸]

▼キーワード
日常 青春 ミステリー 怪談 ラブコメ 廃墟 肝試し 女子高生 ほのぼの 恋愛 夏のホラー2017

▼最終掲載日
2017/08/03 09:25

■Nコード:N2881EC


           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n2881ec/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject