小説家になろう
子爵令嬢の後見人
作者: 夏菜しの

 成人を向かえるその年、辺境伯だった父と世継ぎの兄を事故で同時に失ったリュドミラはその地位を継ぐことになってしまった。  いまや彼女の夫となるだけで強大な権力を手にできる。  事態を重く見た国が、リュドミラの結婚相手に対して条件を出してきた。  それは期限付きの、失敗させるために作られたような内容であった。もし期限までに相手が見つからない場合、国が指定した相手との婚姻を結ばされる。  そしてリュドミラの初めての夜会が始まる。  ヒロインと叔父─養子─との恋愛予定です。  ※日本の法律では叔父と姪は結婚できないらしいので、叔父は養子になってます。

【完結済】 全18部分

▼小説文字数 / 読了時間
48,622文字 / 98分

▼ジャンル
異世界[恋愛]

▼キーワード
年の差 女主人公 西洋 中世 アイリス恋愛F大賞8

▼最終掲載日
2017/10/11 12:00

■Nコード:N3436EG



<R15>15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現〕が含まれています。

           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n3436eg/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

ラブノベ
小説家になろうに投稿された作品の中から、恋愛小説をピックアップして掲載しているサイトです。

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject