小説家になろう
隣国
エルグラーナ国の嫁候補

作者: 杜乃くま

隣国の王太子との顔合せの為に、エングラーナ国を訪れていたマリエラ。しかし婚約は成されぬまま、帰国の日がやってきた。帰国するマリエラの為に開かれる舞踏会に、彼女は…。 ++++++++++++++++ 隣国とはいえ、文化やお国柄の違う国に嫁ぐのは大変そうだなぁ。っていう思いつきから生まれた物語です。少しでも楽しんで頂ければと思います。2年後のエルグラーナ国の物語「妖精姫なんだもん、しょうがないじゃん。」を投稿しました。9/7から最終話 「明日、お見合いをするんです。貴方以外の方と。」連載始めました。お手柔らかに、お願い致します

▼小説文字数 / 読了時間
5,491文字 / 11分

▼ジャンル
純文学[文芸]

▼キーワード
ヒストリカル 中世っぽい 異文化 の壁はぶ厚かった。 王太子は空気。 シスコンの腹黒

▼掲載日
2017/08/27 22:07

■Nコード:N3826EF


           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n3826ef/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject