小説家になろう
手相、感情線が直線で低い位置にある男の話
作者: スー爺

感情線が直線的で低い位置にある人は、感情を表に出さないクールで合理的な人だと言われています。健太はそんな感情線を持っていて、そんな健太と恋人との会話がどのようなものかを小説風にしてみました。

▼小説文字数 / 読了時間
3,355文字 / 7分

▼ジャンル
ヒューマンドラマ[文芸]

▼キーワード
日常 手相 感情線 恋愛 浮気 合コン

▼掲載日
2018/02/14 08:00

■Nコード:N4313EO


           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n4313eo/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject