小説家になろう
貴女の生を願ったこの人の思い以上に貴女が愛し、愛されるその時まで
作者: ゆきんこ

 火、水、風の精霊の加護が瞳の色に表れる世界で、末の姫様は紫水晶の瞳をしており、その変わった瞳の色に、末の姫様は精霊の加護を持たないと嘲笑する輩もいた。  平和な時代、何に不満を持ったのか、革命という名の謀反が起こり、末の姫様はその身を守る棋士を一人伴い山奥の村へ逃げ込んだ。  束の間の平穏を送るも、潜伏先は見つかり、棋士の願いを拾った邪神を名乗るソレに呪われた。 「邪神を必要としないおまえに呪いを授けよう。おまえの生を願ったこの男の思い以上におまえが愛し、愛されるそのときまでその体は我のものだ」  彼女の誰もが羨む黒くしなやかな髪は真っ白に変化した。   ――――時は流れ、紫水晶の瞳を持つ紫苑と名乗る者が花街で暮らしている。 「女でも男でもない」と嘯く紫苑は真っ白な髪をしていた。

【連載中】 全16部分

▼小説文字数 / 読了時間
40,054文字 / 81分

▼ジャンル
ヒューマンドラマ[文芸]

▼キーワード
ダーク 和風 姫 着物 月読尊 ファンタジー 呪い ネット小説大賞六感想

▼最終掲載日
2018/02/15 08:07

■Nコード:N5387EN



<R15>15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷な描写〕〔15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現〕が含まれています。

           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

更新通知を登録する
(ネット小説更新チェック様提供)
▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n5387en/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject