小説家になろう
冬過ぎて、春来るらし
超常ミステリー・シリーズ

作者: 稲葉孝太郎

ふとしたきっかけで年下の少年を好きになってしまった高校教師、遠坂朱美。そんな彼女をとりまく人々が、さまざまなかたちで珍事件・怪事件を解決する短編ミステリです。特定の主役がいない群像形式になっています。本格からサスペンス、日常の謎、バカミスまで幅広く扱っているので、ぜひチャレンジしてみてください。※『うろな町』計画への投稿作品です。

【完結済】 全71話

▼小説文字数 / 読了時間
383,760文字 / 768分

▼ジャンル
推理[文芸]

▼キーワード
年の差 青春 サスペンス うろな町 恋愛 SF 現代(モダン) 少年 少女 能力者 群像劇 オカルト 社会問題 片想い 刑事

▼最終掲載日
2015/04/06 00:03

■Nコード:N7507BQ


           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n7507bq/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject