小説家になろう
徒然怪奇譚
作者: どくだみ(暫く活動休止中)

「あなたは幽霊を信じますか?」 そう訊かれたなら、「彼」はきっと、肯定の意味を込めてうなずくだろう。 なぜなら。 「彼」―――――大学二回生の七瀬 俊は、幽霊を見ることが出来るから。 「類は友を呼ぶ」という諺があるように。 ある時彼は、同じように幽霊を見ることができる女性、上川渚と出会う。 そこから始まったのは、少し不思議で時々怖い、一つの怪奇譚。 この世ならざるもの達をその瞳に映しながら、今日も二人は徒然なるままに行く。 ※カクヨムにも投稿しています。

【連載中】 全30部分

▼小説文字数 / 読了時間
95,091文字 / 191分

▼ジャンル
ホラー[文芸]

▼キーワード
伝奇 青春 怪談 怪奇譚 現代 大学生 花言葉/園芸 オカルト 幽霊 都市伝説 後輩(女子) 恋愛 ボーイミーツガール

▼最終掲載日
2017/11/26 22:05

■Nコード:N8306DP


           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

更新通知を登録する
(ネット小説更新チェック様提供)
▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n8306dp/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject