小説家になろう
ぼっちで自称リア充な俺は、友達がいません
作者: 鵜宮アルト

 ぼっちで自称リア充の悠希が、高校二年生の時に、黒髪ロングで美少女の花宮と同じクラスになり、一緒に学級委員長をすることになる。委員長の二人は、ある部活に入れられる。その名もコミュ部。コミュ部とは、コミュ障を改善する部活。そのほかに、相談・依頼を受ける。そんな中リア充グループに所属している、夏彦から依頼を受けるが、その依頼で、友達のいない悠希の人間関係はめちゃくちゃになる。友達が出来たことのないために、選んでしまった選択。果たして、その選択とは。依頼を受ければたとえどんなやり方でも、解決をしようとする。それが、たとえ自分が傷つくことだとしても。そして悠希は何を思い、誰を選び、どんな答えを出すのか!そして、本物の友達はできるのか。これは、そんな悠希と花宮、そしてコミュ部の物語である。

【連載中】 全20部分

▼小説文字数 / 読了時間
25,271文字 / 51分

▼ジャンル
ヒューマンドラマ[文芸]

▼キーワード
青春 ラブコメ 男主人公 女主人公 学園 現代 群像劇 ネット小説大賞六 ネット小説大賞六感想 妹

▼最終掲載日
2017/10/31 19:56

■Nコード:N8313EG


           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

更新通知を登録する
(ネット小説更新チェック様提供)
▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n8313eg/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject