小説家になろう
世界の色、ヒラギのイロ
作者: 双色

「世界の色って何色だと思う?」。突然そんな質問をしてきたのは、成り行きで俺が入ってしまった事務所の自称社長、天羽ヒラギである。そんな事訊かれてもな……。と、俺は軽い気持ちで回答を模索したのだが、実はヒラギの質問には俺が考えているよりもずっと重い意味があった――。これは飽和を保つ世界で自分を探す少女と俺が過ごした物語。

【完結済】 全8部分

▼小説文字数 / 読了時間
200,222文字 / 401分

▼ジャンル
ノンジャンル[ノンジャンル]

▼キーワード
世界 美少女 自分らしさ ツンデレ 学校/学園 ほのぼの コメディ ライト 恋愛 ファンタジー 友情 高校生 現代(モダン) 異世界

▼最終掲載日
2008/12/10 17:47

■Nコード:N8573E


作者のブログです。こちらも覘いてみてださい
           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n8573e/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject