小説家になろう
陸上の渚
作者: 龍乃光輝

 直径4000キロメートルもある巨大な円形の山脈内に、超常現象によって日本が国土ごと転移した。  海から完全に切り離されたことで海洋国家でなくなり、アメリカも他の国々もいない完全孤立となった日本。  転移した星は地球よりはるかに巨大で人工衛星が回り、テレビ放送を発信し、国家や軍、国連と同等組織が存在する現代文明が栄えていた。  もちろん転移した円形山脈もイルリハランと言う国の領土であり、日本は不本意ながら侵略をしてしまったのだった。  そしてこの星に生きる人種は不可思議にも生身で空を飛び、乗り物も全て空を飛ぶよう研究開発をしていた。  当然領土国であるイルリハランは空飛ぶ軍を派遣し、日本も調査として地上を走って異星の地を掛ける。  お互いに宇宙から来ると信じていた異星人と初めて相対した時、銃を向けて挨拶をするか、会話による挨拶をするのか。  文明格差が同じだった場合、果たして日本は、イルリハランは、転移先の星の社会はどんな反応を示すのか。  ただ一つ分かるのが、異星国家として現れた日本が戦おうとまず負けてしまう。  戦わずして勝ちを得るしか生存の道はない。  国家存続を賭けた、全てが手探りな外交が今始まる。

【連載中】 全51部分

▼小説文字数 / 読了時間
578,726文字 / 1,158分

▼ジャンル
空想科学[SF]

▼キーワード
スペースオペラ 日本 異世界 転移 自衛隊 宇宙人 国家 国防軍 政治 国際問題 宇宙 社会問題 エンターテイメント 国ごと転移 ネット小説大賞六感想

▼最終掲載日
2018/02/04 20:49

■Nコード:N8595CS


           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

更新通知を登録する
(ネット小説更新チェック様提供)
▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n8595cs/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject