小説家になろう
1996年、パワハラ議員の勝ち抜いた厚生省官庁訪問では何故モラハラの嵐が吹き荒れたのか?
作者: 天満川鈴

2017年6月某日、「週刊新海」が女性国会議員のパワハラをスクープした。 【「このハゲーーーーーーっ!」】 【「違うだろーーーーーーっ!」】 常軌を逸した彼女の暴言に日本中の国民が絶句した。 井戸社長は「厚生労働省1997年入省」という経歴を見て思う。 ──「あの」官庁訪問で採用された女性か。 1996年における厚生省のキャリア採用試験(官庁訪問)では、面接官によるモラハラの嵐が吹き荒れていた。 モラハラの洗礼を受けた学生達は、各官庁に厚生省と面接官の悪口を広めて歩いた。 厚生省はどうしてモラハラを行ったのか? 霞ヶ関の就職活動を描いた社会派ミステリ、ここに開幕! ※当時の官庁訪問における状況を素材としていますが、あくまでもフィクションです ※エブリスタにも投稿しています

【完結済】 全22話

▼小説文字数 / 読了時間
54,924文字 / 110分

▼ジャンル
推理[文芸]

▼キーワード
青春 ミステリー 就活 厚生労働省 エロゲー ハッピーエンド モラハラ パワハラ 20年前 おっさんホイホイ 成り上がり 足るを知る 友情 大学生 成長

▼最終掲載日
2017/07/17 14:03

■Nコード:N9121EB


cont_access.php?citi_cont_id=338123663&s
           

PC/スマートフォンで小説を読む

■小説を読む(目次)■
◇小説閲覧設定◇

◆小説情報◆
◇同一作者の最新小説◇

この作品はパソコンで投稿されました。

[1]ポイントを入れる
[2]レビューを読む
[3]レビューを書く
[4]感想を読む
[5]感想を書く
[6]ブックマーク /ブックマーク解除
※作品をブックマーク登録する場合はログインしてください。

▼この小説のURL
http://nk.syosetu.com/n9121eb/

0ユーザページTOP

           


▼小説検索サイト
小説を読む

小説家になろう
利用規約/プライバシーポリシー
利用マニュアル/ヘルプ/情報提供
出版社・メディア関係者様へ
公式ブログ/お問い合わせ

運営:HINAproject